LIbreoffice「文章を区切ってセルに入れる」方法

実はプログラムを自分で組まなくても、ソフトウェアがその機能をもっていたりします。ソフトウェアもプログラムですからあたりまえなのかもしれません。

libreofficeの区切り文字とは

今回はlibreofficeで1行ごとにセルに入れる方法です。

最初に思いつくのは何かのプログラムを使ってから、1行ずつ配列にしてから、それをセルに入れ込む方法かと思います。

しかしlibreofficeやExcelには「区切り位置」とか「区切り文字」などという機能があります。

それがこちらです。

LibreOffice 区切り文字

「データ」→「テキストから列へ」を選択します。

これで1行ずつをセルにできます。素晴らしい機能ですね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA