仮想通貨ニュース「日本人が仮想通貨市場を動かしているのは間違い?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨市場を動かしていたのは海外の人達?

いまさら感は強いんですが、実は仮想通貨市場を動かしていたのは海外の人達っぽいので、その根拠を紹介しようと思います。

こちらは最近あったニュースですね。中国やら韓国やらの規制の話です。中国・韓国の規制でビットコインは暴落したことになっています。1月24日あたりには仮想通貨格付けの情報が流れました(デマかもしれない)

で、率直にいうと今回かきたかったのはこれです。

コインマーケットキャップ(CMC)のマーケット

こちらはリップルのコインマーケットキャップのマーケットです。これをみると日本って全然取引してないことがわかるんですよね。韓国が一番上で次にアメリカになっています。他の草コインをみてもこの構図なんですよね。

疑心暗鬼になっているのでこの情報すらも疑うくらいの精神になっているんですがコインマーケットキャップなのでわりと信用できるのかなとも思います。ビットコインはというと日本は5位になっています。これが本当なら仮想通貨は日本でまだ全然盛り上がってないことになりますね。

海外取引所の開設が難しいのか、それともお金がないのか・・・

韓国が再び仮想通貨に参入します

韓国が再び仮想通貨取引を開始する話が話題になっています。この情報も正しいかどうかは判断できません。しかし仮想通貨の技術的な側面を評価できる頭脳もない。やっぱり情報に踊らされるしかないのでしょうか。

ビジネスインフィニティの神宮寺さんの動画みていれば仮想通貨界でなにがおこっているのかはわかりますね。別に情報収集しなくても勝手に情報が入ってくるのが仮想通貨です。今後の動きに注目ですね。

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA