コマンドプロンプトの備忘録

ディレクトリの関係

ディレクトリの一覧を表示 dir
ディレクトリの切替 cd
ルートディレクトリへ移動 cd/
ディレクトリを作成する md directoryname
ディレクトリの削除
  • rd directoryname -> (ファイルが存在する場合は削除できない)
  • rd /s directoryname -> (ファイルがあっても削除する)

ファイルの操作

テキストファイルを作成 echo 任意の文字(省略可能) > test.txt
ファイルの内容を表示
  • type filename
  • more filename
ファイルから文字を検索 find “検索文字列” filename

ファイルの移動

move filename directoryname

ファイル名の変更

ren oldfilename newfilename

コマンドプロンプトにget-commandはある?

Powershellにあるget-commandはありません。コマンド一覧を紹介しているサイトはいくつかありますがわざわざサイトを開くのは面倒です。

get-commandを模倣するには、ルートディレクトリにコマンドプロンプトのコマンドをまとめたテキストファイルを置いて、TYPEコマンドを入力し内容を表示する方法があります。

テキストファイル用

□ディレクトリ関係
dir -> ディレクトリ一覧表示
cd -> ディレクトリーの切替
cd/ -> ルートディレクトリへ切替
md -> ディレクトリの作成
rd -> ディレクトリの削除
rd /s ファイルがっても削除

□ファイル操作
echo > test.txt -> テキストファイルの作成
type filename -> ファイルの内容を表示
more filename -> ファイルの内容を表示
move filename directoryname -> ファイルの移動
ren oldfilename newfilename -> ファイル名の変更

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA