no-image

【Android Studio】RelativeLayoutで 左上右下、中央寄せ、空白を指定する方法

Android StudioのRelativeLayoutをデザインする

Android Studioのデザインを設定するにはactivity_main.xmlを編集します。RelativeLayoutで左上右下、中央寄せする方法と余白を指定する方法について書いていきます。

親要素に対して左上右下寄せにする

android:layout_alignParentLeft=”true” 親要素に対して左寄せで配置
android:layout_alignParentTop=”true” 親要素に対して上寄せで配置
android:layout_alignParentRight=”true” 親要素に対して右寄せで配置
android:layout_alignParentBottom=”true” 親要素に対して下寄せで配置
android:layout_alignParentStart=”true” 親要素に対して左寄せで配置
android:layout_alignParentEnd=”true” 親要素に対して右寄せで配置

親要素に対して中央寄せを指定する

android:layout_centerVertical=”true” 親要素に対し y軸の中央寄せ
android:layout_centerHorizontal=”true” 親要素に対し x軸の中央余生

marginを指定する方法

android:layout_margin=”” 全方向にmarginを設定する
android:layout_marginHorizontal=”” 左右にmarginを設定する
android:layout_marginVertical=”” 上下にmarginを設定する
android:layout_marginLeft=”” 左にmarginを設定する
android:layout_margiTop=”” 上にmarginを設定する
android:layout_marginBottom=”” 右にmarginを設定する
android:layout_marginLeft=”” 下にmarginを設定する