Blender入門。実践して使いこなせるようになろう。

この記事について

この記事はネット上にちらばるBlenderの情報を実践してみてBlenderでなにかを作れるようになるのを目標とする記事です。この記事に今までやってきたBlenderの実践を順番にまとめています。

Blenderとはなにか?

Blender(ブレンダー)とはオープンソースの3次元コンピュータグラフィックスソフトウェアだ。これを使うと3Dモデルを作成できる。オープンソースなので無料で使うことが可能だ。公式サイトはxfsection – Blender.jpで、ダウンロードも可能になっている。

Blederの基本操作

  1. はじめての Blender 視点とオブジェクトの配置まで
  2. Blenderでドーナツをつくってみよう【オブジェクトの基本操作】
  3. Blenderのエディットモード機能を画像付きで見る
  4. Blender実践。レンダリング、マテリアル、ノードを使ってみよう。
  5. Blenderでマグカップ。【レイヤー、複雑なオブジェクト編集】
  6. Blenderでテクスチャーを使ってみよう
  7. Blenderの パーティクル を使ってドーナツの粒をつくる。
  8. BlenderのLighting(ランプ)をざっとみておこう。

Blenderのモディファイアに関する記事

  1. Blenderのモディファイア Array をつかってみよう

Blenderでなにかをつくろう

Blenderを学ぶなかでなにか作った時の記録をのこしておきます。完成度はいまいちだけど参考まで。

Blenderのさまざまな モードや機能 を解説した記事

Blenderの便利技