【FeedNotifier】デスクトップにRSSフィードの更新を通知してくれるソフト

FeedNotifierは情報を既に出ていますが、良いソフトなので当サイトでも紹介。FeedNotifierはデスクトップにRSSフィードの更新を通知してくれるソフトです。直感で操作できますが、一応画像付きで解説。

FeedNotifierのダウンロード

FeedNotifierはデスクトップに常駐し、登録したRSSフィードの更新を通知してくれるソフトです。下記のサイトからダウンロードすることができます。
Download | Feed Notifier

インストール手順

  • インストール先のフォルダを指定
  • スタートメニューに登録するかどうか
  • とくに注意点なし

FeedNotifierの使い方

FeddNotifierはWindowsのタスクバーに常駐している。クリックでフィードの内容を表示。右クリックでメニューを呼び出すことができる。設定は右クリックで呼びだしたメニューのUserPreferencesから行うことができる。

FeedNotfierはデスクトップにフィードの更新を通知してくれる便利なソフトだが、最小限の機能しか備えていない。フィードの内容を削除するには、FeedNotfierに登録している、フィードを一旦削除して、終了すると、次回起動時には、削除したフィードのコンテンツは表示されなくなる。

FeedNotifierの設定

Feeds

FeedNotfier Feeds
更新通知をうけたりたいフィードの登録や削除、編集を行うことができる。チェックボックスで選んだものが削除されるのではなくて、そのとなりで削除したいフィードを選択する。addでフィードの登録が可能。deleteでフィードの削除が可能。最後にApplyを押さないと保存されないので注意

PopUps

FeedNotfier PopUps

Behavior=動作

  • Duration→期間
  • Infinite duration→いつでも動作
  • Wait if hovering→ホバー中は動作しない
  • Sound notification→サウンド通知
  • Stay on top→不明

Apperance=外観

  • Position→どこに通知を表示するか
  • Monitor→マルチモニター時どちらのモニターに通知を表示するか
  • Border→枠線の色
  • Width→通知領域の幅
  • Transparency→透明度
  • BrderSize→線の太さ

Content

  • Max Title Length→デフォルト最大120文字表示
  • Max Body Length→コンテンツの最大文字 デフォルト400文字

Options

FeedNotifier Options

Check for soft ware updataes automaticallyは、ソフトの自動更新を有効に。デフォルトは有効。

その他は、キャッシュやプロキシの設定。わかる人は設定するとよいです。(わたしはわかりませんでしたのでそのまま)

ツイッタータイムラインのRSSフィードを取得する

もはやフィードリーダーやTweetDeckにいくのすらめんどくさい。そんなときに役だつのがFeed Notifierです。

ツイッターのタイムラインのRSSフィードを取得するには、TwitRSS.me – rss of twitter user feeds by screenscraping with perlを使います。

ツイッターアカウントの@より先のusername部分を入力してFetch RSSをおすと、RSSのURLを取得できる。
screenshot 20190117 1724

FeedNotifierでうけつけないRSSURLもあるが、おそらくFeedNotifierの問題ではない。