A8netで郵便番号すら忘れ、ログインできなくなったときの対処方法

A8netにログインしたかったのですが、そのときにパスワードが一致しなくて困りました。パスワードの再登録に必要なのは郵便番号だったのですが、その郵便番号すらわからなくなった時の対処方法を書いていきます。

久方ぶりにA8netにログインをこころみたがログインできない

記事の出鼻でわたくしごとを書いてしまうのは申し訳ないのですが、自分のブログでドメインの記事を書きました。↓

最初は備忘録程度にドメインの記事を書くつもりでしたが、よくよく考えると、サーバー系はアフィリエイトができることに気づきました。正直誰もよまない駄記事だとは思うのですが、とりあえずアフィリエイトリンクを貼っておこうと思ってA8netにログインしようとしたら、ログインできずに困りました。パスワードを再登録しようとしたら郵便番号が必要だったのですが、郵便番号を適当に入力しても、一致しませんでした。

このような経験をしましたので、そのときの対処方法を書いていきたいと思います。

対処方法1: お問合せを行い、本人確認を行う。

郵便番号がわからなくなったら、a8netに非会員で問いあわせをかけます。するとa8netからの返信で本人確認の案内メールがとどきます。(1~3日程度かかる可能性があります。)、このメールには本人確認用フォームへのリンクがありますので、そこでa8netの登録情報を記入し、記入した情報を送信します。

そうすとa8netの審査があり、うまくいけば、ログインできるようになるとは思いますが、実はわたしはここから先を実践してないので、全ての情報を提供することはできません。そもそも郵便番号をわすれているので、A8netの登録情報など覚えていなかったのです。さあ・・・ここからどうしたものかと考えました。次の見出しにつづきます↓

対処方法2: そもそもメールが登録されているのか確認する

A8netに昔登録して、いつの日かにA8netから退会している可能性をうたがいます。(退会したことすら覚えてない状態)これを確認する方法としては、A8netに登録しているかもしれないメールアドレスで再度A8netに新規登録を行うことです。こうすれば、もしメールアドレスがすでに登録済みであった場合、なんらかの警告がでるでしょう。

わたしはこの方法をこころみました。するとなにも警告がでなかったので、そもそもA8netに登録してないということがわかりました。かなり拍子抜けでしたが、これでことなきを得ました。ということでA8netに新規登録することになったので、ここからはそのときの備忘録をかいておきたいと思います。

A8netに新規登録するときに記入する情報

A8netに新規登録するときに記入する情報は大きくわけると以下の3つになります。

  • 本名、住所など本人に関わる情報
  • サイトをもっている場合はサイトの情報
  • 銀行口座の情報

新規登録時に上記の情報を記入し登録することになりますが、すべて重要かと思いますので、なんらかの形で登録情報の控えをとっておくことをおすすめします。

結局のところ、事の顛末としてはA8netの新規登録でことなきを得ました。それで、なにか審査があるのかと思いましたが、A8netの利用はとくに審査がありませんのでいきなり使いはじめることができます。しかもこの記事執筆時点だと、自動でいくつかの広告主と提携している状態になっています。そのなかには、ロリポップレンタルサーバーもあります。

A8netへの登録は記入情報は多いものの、結構簡単にできるで登録してもよいかと思います。ちょっと郵便番号忘れの話からずれてしまいましたが、この記事の情報は以上になります。