Ruby

no image

RubyとPowerShellでファイル名の連番からZipフォルダ作成まで自動化

前提前提として以下のようなものがありますがあまりにお気になさらず自由で良いかと思います。 そもそもrubyとpowershellを使う必要はない。 デスクトップがカレントディレクトリであると想定 PowerShellのコードは汚いけどおそらくもっときれいにかける今回はzi

no image

Rubyでファイル名を連番に。あるいは日付の連番にする。

Rubyで日付関係をざっと見ておくQitta一色でおもしろくないけど結局一番役に立ってるサイト。基本なんか検索してでてきた情報をトレースしとけばいい。[rb]require "time"require "date"# ruby => TimeClassnow1 = Time.newp now1now

no image

Rubyのパス操作を覚えてみる

覚えるものでもないけど・・・・。rubyのパス操作をやってみる。DirとFileUtilsDirは組み込み。FileUtilsとりあえず require で読みこんだかないといけないらしい。[rb]require "fileutils"# Dir::mkdir("tmp2")# sleep

no image

Rubyのファイル操作と正規表現を同時に覚える

思い返すとプログラミングの本ってほとんどがクソだったと思う。「たのしいRuby」なんてその最たる例だったかも。Ruby基本[rb]# each(0..10).each do |i| puts iend # uptoputs "upto!!!"ary = []2.upto(10) do |i| ary

ProgateでRubyを学ぶ【コース5はオブジェクト指向】

ProgateのRubyコース5

ProgateでRubyを学んでみた【コース4はクラスが中心】

ProgateのRubyコース4を学ぶ

ProgateでRubyを学んでみた【コース3】

Progate Rubyコース3

ProgateでRubyを学んでみた【コース2】

ProgateのRubyコース2

ProgateでRubyの基本を学ぶ【コース1】

ProgateでRubyの基本(コース1)

Rubyの「Mechanize」がすごい。(すごそう)

RubyのMechanize(メチャニゼ)とはなにか rubyのMechanizeはwebスクレイピングができるモジュールのようです。知っている人からしたら何を今更という感じでしょうが、rubyにもこんなものがあったんだと驚いています。py…

rubyのStringIOはいつ役にたつの

RubyのStringIOっていつ使うの? StringIOはオブジェクトに溜め込むことができます。 StringIOは文字列をファイルのように扱うこともできます。 □StringIOのメソッド .readメソッド .writeメソッド S…

visual studio codeでRubyの訂正

windowsのvisual studio codeでrubyを使えるようにする記事を訂正 「windowsで」rubyをvisual studio codeで使えるようにする。 という記事でvscodeでrubyを使えるようにする記事を書…

no image

rubyはメソッドチェーンというものができる。pythonではできない?

Rubyのメソッドチェーンの例 rubyのコード pythonのコード pythonでも似たようなことができるのかもしれないが、rubyのこの機能はやばい。 よくわからないがpythonでprint(a.sort())と書いてしまうとNon…

rubyのクラスメソッド、クラス変数とはなにか

rubyのクラスメソッドとクラス変数ってなに? メソッド名にselfを使うとそれはclassメソッドというものになるそうです。呼び出し側はUser.infoとなっており、「User」はクラス名です。クラス変数は@@ではじまるものです。 to…

rubyのselfとは(図あり)

rubyのselfとは 間違っているかもしれないので参考程度に。興味ない人は読み飛ばしでお願いします。 selfはオブジェクトを参照していることに注意が必要です。図のようなイメージです。 インスタンスメソッド「sayHi」の中でself.n…

rubyのメソッドとクラスを学ぶ

Rubyのクラスとメソッド この時点では特段注意点はない。 クラスの名前は大文字ではじめる必要がある。 Rubyのアクセスメソッド #アクセスメソッドの呼び出し → アクセサを使ってインスタンス変数を書き換えたり、参照したりする tom.n…