ノウハウ

FC2ポイントの換金方法2017 FC2は換金のハードルが高い!

Fc 2ポイント換金について

最近は  fc 2のサービスが充実してきて、稼いでいらっしゃるかたも、いくらかいるかとは思いますが、 fc 2の換金をするにはわりと手間がかかるのでその方法をご紹介していきたいと思います。

まずfc 2ポイントの換金をするには、送金先の情報を入力する必要があります。そしてこの送金先の情報を入力するには英語表記で入力する必要があります。英語で入力するのは大変かとは思いますが、現在は google 翻訳なのにソフトが充実してきているので、それらのソフトを使えば簡単に入力することができます。銀行情報の入力ですが楽天銀行などのネットバンキングでも換金ができるようです。

ポイントとしては振り込むお金を usdまたはjpyを 選ぶ項目があるので、 jpy を選択します。登録先情報の最後の入力にはアメリカの非住居者であることの証明をする入力項目があります。初めて見るような情報入力欄ですが、意味が分かればそんなに難しい話ではありません。

Fc 2ポイントの換金条件

fc 2ポイントに関しては、換金 条件が厳しくなっています 。Fc 2ポイントが換金条件は、

100USDから 換金可能です。

こちらの100 usd は usdのレート が常に変動するため実際には fc 2ポイントを1万ポイント以上ためないと換金することができません。 fc 2ポイントで換金するまで稼ぐには、ハードルが高いと思いますがやる気が出てきた方は行ってみても良いかもしれません、

今更気づいた。パソコンで google の音声入力が使える!

パソコンでgoogleの音声入力を使う方法

 

この記事を書いて思っていることなのですか、今現在キーボードでブログを書いてる人がどのくらいいるのだろうかと思ってしまいます。今やブログの記事の文字数は、1000文字~と言うのが当たり前になってしまった気がします。

そう考えると、ほとんどのブロガーが音声入力を使って記事を書いてるのではないでしょうか。

このような文章入力は音声入力でやった方が絶対に効率が良いです。タイピングの何倍ものスピードで入力できるので、かなり便利です。最初はスマホだけでしか音声入力で文章を打つことはできないと思っておりましたが、

google で検索した結果、パソコンでも音声入力ができることを確認しました。パソコンで音声入力を行っているのですが、 google音声入力の精度がかなり凄いです。 windows の音声入力も使えるのですが、 windows の場合認識制度があまいです。

 

これはグーグルドキュメントの画面です。こちらのツールを押すとドロップダウンリストが表示されるので、音声入力を選択します。これでパソコンでも音声入力が使えますね。しかしながら、音声入力を行うにはパソコン用のマイクが必要になります。

パソコン用のマイクはピン切ですが、安いものでも十分に活躍してくれると思います。

パソコンで google の音声入力を使う場合はソフトが限られている

 

パソコンで google の音声入力を使って文章を入力する場合は、google ドキュメントと google スライドしか使えません。

パソコン版の google keep では残念ながら音声入力は使えないようです。しかしながら google ドキュメントで音声入力ができるので、文章入力はかなりはかどるでしょう。音声入力を使うには「ツール」→「音声入力」の順で、選択していきます。

そうすると、マイクアイコンが表示されるので、アイコンをクリックすると音声入力の受付が開始されます。とても便利なので使ってみることをおすすめします。