地域ニュース

2016年11月8日に起きた事故「博多駅前道路陥没事故」を振り返ってみましょう

2016年11月8日の早朝に約30メートル四方にわたって深さ15メートルに及ぶ

巨大な穴が開いてしまいました。

地下鉄延伸工事の影響でトンネル内に地下水が流れたことが原因だと見られ

ています。専門家はこれに関してどこにでも起こりうるとして警鐘を鳴らしています。

しかしそんな事故でしたが一週間で復旧工事が完了。

これに対し海外メディアが絶賛しています。

 

※詳細はこちらから