RSS

「inoreder」の便利な使い方

inorederをしばらく使い続けていてやっぱりこのRSSリーダーはいいなと思っています。

色々購読しているといっぱい読まないといけなくなるので、そんな時は大体タイトルだけの

流し読みをしています。そんな中で気になったのがあればそこで読みますが、とりあえず購読

している全ての記事をチェックしたい時もあります。

そこで最近知ったのが記事をスター付きにできるということです。

この画面はスター付きでソートされたものだけが表示されています。

記事それぞれには☆マークがついているのでそれをタップするだけでスター付きの記事になり

ます。スター付きという項目が最初からあるので、とにかく全ての記事を流し読みしてから気に

なったものを「スター付き」にしてから後からじっくり読むというやり方が結構便利です。

スター付きを解除するには記事タイトルの箇所を左に少しスライドさせるだけです。

いっぱいスター付きにしたときにスライドでの解除が面倒だとは思いますが、これもなにか他に

やり方があるかも。当面はスライドでも特に問題はないと思ってます。

 

 

最近思うのは、購読しているアイテムで似通った記事が多いこと。それほど新しいことはでてき

てないような気がしてます。おそらく有名なメディアばかり購読しているからかもしれません。

これからはもっと専門性の高いサイトというか自分の興味のない分野などにも足を踏み入れる

必要があるような気がしています。

 

「inoreder」は文句ナシ!しかし英語サイトが翻訳できないことに注意!

inorederは本当に使いやすくて便利です。

ただ一点だけ注意しなければならないことそれは

「英語サイトの翻訳が有料サービスであることです。」

英文の記事を見ようと思ったら、左の画像に「記事を翻訳」という箇所があるんですが、
それをタップすると右の画面に切り替わります。どうやらプロフェッショナルプランというのがあるらしく年間で30ドルくらいとられるみたいです。

ここまではさすがにやらないということで

英文を翻訳するならグーグルクロームである程度の翻訳はできますね。
しかし、クロームでは翻訳がおかしくなりがちです。

というわけで「inoreder」の翻訳機能は有料ということでした。

僕は割と世界の動きとかも知れたらいいのになとか思ったりします。
ジャーナリストとかのフィードを登録すればある程度はわかるのかもですが、
もっと全体の動きを知りたいという時になにか良い方法はないのかと思ったり
します。

もう少し模索していこうと思います。