pythonでパソコンを壊します!

Pythonでパソコンをこわすというか、なんとなくプログラムを開くこコードを2つ作って、両方からファイルを開き合ったらどうなるかというをためしたかっただけです。

pythonのsubprocessモジュールでパソコンがクラッシュするのか試してみた

python こわれる

pythonでパソコンを壊すプログラムコードの概要

  • pythonのsubprocessモジュールでPopen()メソッドを使って相互に開きあったらどうなるかやってみたかった。
  • Popen()で開くプログラムを起動。起動したプログラムはその元ファイルを起動するようにしかけるつまり、
  • →← 衝突させてどうなるかやってみたかった。

実際のプログラムコード

こわすとはいってもファイルを開くプログラムを2つ用意して、両方にひらかせあったらどうなるか?というものだから簡単なコードです。

#壊す.py
import sys, subprocess
subprocess.Popen([sys.executable, 'kowasu.py'])
#kowasu.py
import sys, subprocess
subprocess.Popen([sys.executable, '壊す.py'])

この2つのコードを開きあいます。

プログラムを実行した結果

砂時計マークが出て、雲行きが怪しくなる。

なにかセーフティがあるのかと思いましたが、そのようなものはありませんでした。

実行すると砂時計がでて、こわくなってきたのでパソコンの再起動をかけました。

壊れはしないけど、パソコンにとってあまりよろしくない状況がおきることはわかりました。本当はpowershellのinvoekと組み合わせたかったけど、うまくいかなかったので、pythonスクリプト同士で開きあいをさせてみました。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA