vscodeで知っておくと便利なショートカット

VSCodeを使うときに知っておくと便利なショートカット

新しいファイルを作る Ctrl + N
vscodeコマンドプロンプトを開く Ctrl + Shift + C
上書き保存 Ctrl + S
マウス操作なしでファイルを切り替える Ctrl + P<

よく使いそうなものは上記の通りですね。

新しいファイルを作るときに便利なボタン

新しいファイルを作るのはクリック操作でもよいかもしれません。VSCodeには便利なボタンが用意されています。
vscode スクリーンショット
ショートカットキーで作っても結局名前をつけて保存しなければならないので、先にボタンで作っておくのもよいかもしれないですね。

VsCodeでアクティブなファイルを実行するには

VsCodeでアクティブなファイルを実行するには、jsonファイルを書き換える必要があります。

vscode スクリーンショット2

launch.jsonファイルで書き換える内容は下記のとおりです。

“program”: ${workspaceFolder}/.js” → “program”: “${file}”

“program”: の部分を書き換えることでアクティブなファイルを実行することができます。

□参考リンク
【Windows版】VS Code キーボードショートカット一覧 (オススメ付き)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA