Blenderで無重力アニメーションを表現する方法

Blenderで無重力アニメーションをやってみましたので、その方法を広めたいと思います。

Blenderの物理演算にアニメーションを追加し、メダルゲームを検証する。

Blenderの物理演算(RigidBody)にアニメーションを追加し、メダルゲームを検証した結果を記事にしておきます。RigidBodyはオブジェクトに質量をもたせる物理演算です。基本的な使い方がわからないかたはこちらの記事をご覧ください。Blenderの物理演算(

Blenderの物理演算(RigidBody)の使い方やポイント

Blenderの物理演算をさわってみましたので、使い方やポイントなどの知識を広めたいと思います。結構基礎的な内容になりますので、もしかすると既に使い方を知っている方もいるかもしれませんがよろしくお願いします。Blenderの物理演算とはBlenderの物理演算は実は様々な種類があります。今回はオブジェクトに質量や当たり判定をもたせることができるRigi

Blenderの流体シミュレーションを行う最低限の知識

Blenderの流体シミュレーションをやってみました。つかいどころはよくわからなかったですが、なにかの参考になればと思い記事をのこしておくことにします。Blenderの流体シミュレーションとはBlenderの流体シミュレーションは液体の動きをシミュレーションできる機能です。正直いって、なににつかうのかよくわかりませんでしたが、次の映像のようなことができます。

Blender Animationの始め方。必要となる知識。

BlenderではじめてAnimationをやりましたが、理解するのに苦労しました。まともなサイトはほとんどなかったですが、「あもるし」というyoutubeチャンネルは非常にわかりやすく、Animationをはじめるとき非常に参考になりました。BlenderでAnimationをはじめるにはBlenderのAnimationを理解するには、TimeLine、Graph

Blenderでよく忘れる便利技をメモしておく。

Blenderで便利だけどあまり使わない機能があり、よく忘れてしまうのでメモしておこうと思います。Blenderでたまに使う便利なショートカットキー ctrl + i→ 選択範囲を反転させる ctrl + +→ 最短距離

BlenderのProjectionPaintingをするときの要点をまとめておく。

BlenderにProjectionPainting(プロジェクションペインティング)と呼ばれる手法があります。これは、実際の画像のクローンを使ってテクスチャーペインティングする手法で、簡単に画像と同じ色を3Dモデルに描画できます。BlenderでProjectionPaintingする前に知っておくべきことBlenderのProjectionPaintingはじつは

Blenderで 顔と目 を結合するときのポイントや考察。

このブログではBlenderについていろいろやってきました。顔、耳、目などのモデリングを行いました。今回は顔モデルと目モデルの結合について考えてみたいと思います。Blenderの目モデルについてこの記事ではBlenderで顔、耳、目を別々に作成していることを前提にしています。

Blenderでわりと楽に 目玉 をモデリングする。

Blenderで 目玉 をモデリングします。目玉をモデリングしようと思ったら、日本のサイトでまともなのがひとつもなくて困りました。たぶんBlenderがうまい人はいるんだろうけど、自分の手法を公開しないんだろうなと思います。なので blender eye と検索してでてくる海外の動画を見たほうがよいと思います。まず目玉についてざっと見ておく目玉をモデリングする

Blender 顔モデルと耳モデルを結合、連結するとき知っておくとよいこと。

Blenderのやり方にもよると思いますが、 顔のモデルと耳モデル を別々に作成した場合においてモデルを結合、連結させるときに知っておくとよいことを書いておきたいと思います。Blenderで顔モデルと耳モデルの結合時しっておくとよいこと BlenderメニューのFile→

Blenderではじめての TexturePaintモード。知っておくべきごと。

メッシュオブジェクトを選択して編集モードに進みます。メッシュのラップが解除されていない場合は、シームを定義し(Ctrl+ E> Mark Seams)、ラップを解除します(U)。選択した面だけが展開されますので、展開したいものが選択されていることを確認してください。また、アンラップの選択のみが、3Dメッシュサーフェスの場合と同じように、UV空間内の面が多かれ少なかれ空間的なレイアウトを持つこと

Blenderで 人間の耳 をモデリングする。考察と実践。

前回は人間の頭(モデルはアンジェリーナ・ジョリー)をモデリングしましたが、今回は 耳 をモデリングしていきたいと思います。Blenderで アンジェリーナ・ジョリーの頭をモデリング③顔のつづき耳のモデリングをする前に 耳とはなにか

Blenderで アンジェリーナ・ジョリーの頭をモデリング③顔のつづき

Blenderで アンジェリーナ・ジョリーをモデリングしていくシリーズです。今回は③番目。前回は主に顔をモデリングしました。Blenderで アンジェリーナ・ジョリーの顔をモデリング②実践次のような状態からはじめていきます。

Blenderで アンジェリーナ・ジョリーの顔をモデリング②実践

参考動画を元に Blenderで アンジェリーナ・ジョリーの顔をモデリングしていきたいと思います。へたくそがやっているのでたぶん見る価値なし。Planeオブジェクトから作成していくまずはPlaneオブジェクトを生成し、目の周りからやっていく。planeオブジェクトはミラーモディファイアを追加し、x軸は顔の幅に。z軸はplaneオブジェクトの外側のラインが眉と頬

Blenderで アンジェリーナ・ジョリーの顔をモデリング①準備

ある参考動画をもとに Blenderで アンジェリーナ・ジョリー をモデリングしてみることに。※注意: こちらの記事はBlenderのへたくそ、知識なしが書いているので読者にとって無価値の可能性があります。アンジェリーナジョリーとはアンジェリーナジョリーは、アメリカ合衆国の女優。トップスターです。今回はネットからアンジェリーナジョリーの二面図っぽい画像

Blenderで はじめての スカルプトモード

Blenderをある程度使ったけど スカルプトモード をまだ触ったことがなかったので触ってみようかと思います。Blenderでスカルプトの記事を検索しても基本的にゴミサイトしかでてこないので自分でやるしかないです。ちょっとここで言及しておきますが、この記事を見たからといって何かができるようになるわけではないので、役に立たないと思ったらすぐに離脱する