Vagrantコマンドのエイリアス(モジュール)を作成する方法(Windows)

Vagrantコマンドを毎回入力しているとかなり面倒になってきたので、簡単な方法を紹介します。

パソコンの環境

パソコンの環境は下記を想定して書いています。

  • Windows10
  • Vagrant
  • windows powershell

PowerShellのエイリアスの設定方法

windows環境でvagrantを立ち上げるにはpowershellを使います。

vagrant upなど毎回うつのがめんどうな場合はエイリアスを設定します。正確にはエイリアスではなくモジュールを作成して、それを読みこみます。

まずはモジュールを記述したファイルをpowershellで作成します。このコマンドを実行すると、
C:\Users\username\Documents\WindowsPowerShell に Microsoft.PowerShell_profile.ps1というファイルが出来上がります。

New-item –type file –force $profile

つぎにこのファイルをメモ帳で開きます

notepad $profile

このファイルには以下のような内容を記述しました。↓

New-Module {function mc{cd mycentos}}
New-Module {function mva{cd myvagrant}}
New-Module {function vu{vagrant up}}
New-Module {function vs{vagrant suspend}}

作成したファイルはPowerShellの起動時に読み込まれるようになります。ただし以下のPowerShellの実行権限を変更しておく必要があります。

PowerShellの実行権限

PowerShellの実行権限を変更しておきましょう。これをしておかないと作成したファイルのスクリプトは実行されません。PowerShellには実行ポリシーというものがあり、ユーザーを悪意のあるスクリプトから守るために、はじめはセキュリティが高めの実行ポリシーになっています。現在の実行ポリシーを確認するには、get-executionpolicyコマンドを実行します。

実行ポリシーを変更するにはset-executionpolicyコマンドを使用します。

Set-ExecutionPolicy RemoteSigned

別に実行権限を変えたからといってなにか心配事がおこるわけでもないのでご心配なく。


Warning: Undefined array key "thumbnail_url" in /home/users/1/boy.jp-rolpop/web/skc/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 49

Warning: Undefined array key "thumbnail_url" in /home/users/1/boy.jp-rolpop/web/skc/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 78