wordpressの高速化プラグイン「autooptimize」のCSS圧縮だけしてみた結果

wrodpressのautooptimizeプラグインとは

autooptimizeというプラグインを使用すると、簡単にwordpressのウェブページを高速化することができます。

今回実際に当サイトはautooptimizeプラグインをインストールしてみました。みなさんはどのようにしてページの速度をはかっているのだろうかと思い調べてみたらグーグルのウェブサービスで速度を測れるサイトがありましたので、それを使用して速度を計測してみました。

ウェブページの速度を測れるサイトのリンクは下記に書いてます。

autooptimizeプラグインを有効化する前のページスピードもスクリーンショットをとっておくべきでしたが、今回は結果のみお知らせます。CSSの圧縮のみ行った結果、読み込み速度はあまり変わりませんでした。

WEBページの読み込み速度

画像では良い結果になっていますが、これはやるたびに良い結果になることもあれば、悪いことになることもあります。

autooptimizeにはデメリットもある。

autoopitimizeにはデメリットもあります。CSSやJavascriptを圧縮することにより、サイトの表示が崩れたり、Javascriptで動いているものが動かなくなったりすることがあります。そのほかには要素の検証をしてもcssの中身がみれなくなるのも不便です。

ですのでautoopitimizeを使用する必要があるのかは少し疑問ですが、とりあえず少しでもサイトを軽くしたいという方が使用したらいいのではないでしょうか。


Warning: Undefined array key "thumbnail_url" in /home/users/1/boy.jp-rolpop/web/skc/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 49

Warning: Undefined array key "thumbnail_url" in /home/users/1/boy.jp-rolpop/web/skc/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 78