WPテーマ Coccon のPagination(ページネーション)は削除できない。

WPテーマ Coccon のPaginationは削除できないという話を書いておきたいと思います。

※だいそれた改造を行えば削除できるかと思いますが、Coccon設定だけでページネーションを削除できる機能はないようです。

CocconのPaginationとはなにか

CocconのPaginationはトップページ(インデックス)と投稿ページにあります。

実はこのうち投稿ページにあるページネーションはCoccon設定だけで削除することができます。しかし、インデックスページのページネーションは削除することができません。なぜこのPaginationを消したかったのかというと、次ページボタンページ番号ボタンの2つがあったからです。

こちらは専門的な知識はないにしろ、次ページとページ番号で機能がかぶっているので、次ページボタンは必要ないのではないかと思ったのです。今回の記事は「Cocconのインデックスページにあるページネーションは削除できませんよ」というお知らせのみ書きました。めんどうなので改善等はほどこしてありません。

ページネーションが削除できないのでcssコードを改良する

実をいうと該当ページネーションのセレクターにdisplay: none;を記述すれば、簡単に消すことができます。しかしdisplay: none;にするくらいなら、大工事を行い要素自体を削除するようにしたほうがよいでしょう。しかしどのファイルにページネーションのコードが記述されているのか探すのがめんどうなので、ページネーションを表示したままどうにかできないものかと考えるようにしました。結局cssを少しいじって終わりにしました。↓

.pagination-next-link, .comment-btn {
  font-size: 1.00em;
  width: 25%;
}

Cocconの次ページボタンのセレクターは上記になります↑。font-size, width以外にもたくさん記述してありますが、変えるのはここだけという意味で上記のように提示しました。次ページボタンのcssはデフォルトだと100%になっているのでmainカラムいっぱいにボタンが表示されてしまします。→そんなにでかくなくてもいいですよね?ってことでwidthは25%にしています。

font-sizeはデフォルトだと1.25emになっていて少し文字サイズが大きいと感じましたのでこれを1emに変更しました。

投稿のページネーションを削除する場合

先ほどまでの話はCocconのインデックスページ、つまりはトップページにおけるページネーションの話を書きました。

投稿のページネーションですと、これはCoccon設定で削除することができます。投稿ページネーションの削除設定は次の場所にあります。投稿のページネーションを表示したくない場合はチェックをはずします。
Coccon PostPagination 削除

Cocconは人気のWordPressテーマなので、情報を検索したらいっぱつで目的の情報がでてきてほしいものですが、なかなか一発ではほしい情報は手に入らないですね。(個人的な意見はこのくらいにして)



この記事の情報は以上になります。


Warning: Undefined array key "thumbnail_url" in /home/users/1/boy.jp-rolpop/web/skc/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 49

Warning: Undefined array key "thumbnail_url" in /home/users/1/boy.jp-rolpop/web/skc/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 78