シューティングゲームビルダー実践⑥自機がやられたときの制御

今回は自機がやられたときの制御を創っていく。自機がやられたときの制御の部分だけを小出しにしてもあまり意味はないのだがスクリプトのゲートいう概念を少し理解するために触っておいたほうがよだろう。

自機スクリプトを編集しよう

自機がやられたときの制御は自機スクリプトで行う。シューティングゲームビルダーにはゲートという概念が存在するのでそれを追加していく。

ゲートとはなにか?

ゲートは〇〇だったらというものがあらかじめ決められており、ゲートを追加することによって〇〇だったらなになにをするというのが表現できるようになっている。今回は自機がやられたときなので破壊時だ。
screenshot 20181218 1427
まずはじめにやることはスクリプト編集画面下部のタスクを選択する部分で11番の「破壊時」を選択する。次にやることは右クリックを推してゲートの追加を行うことだ。この作業は必ずおこわなければならない。

破壊時のゲートにスクリプトを追加していく

スクリプトの内部処理まではわからないのが筆者の見解を書いておく

  1. 制御フラグ「自機コントロール」⇀死亡時に入力をうけつけない。(動けなくなるようにする)
  2. 攻撃 ⇀ 爆発キャラクタを設定することで、死亡時に爆発アニメが再生される
  3. タスク開始13番 ⇀ プレイヤーの破壊タスクが開始される
  4. タスク停止11番 ⇀ 破壊のタスクが終了する

ざっとあげてみたが、画像のようにスクリプトを配置することで、死亡したら自動的によみがえり、ライフは1減るようになっている。ゲームオーバー等の設定はなにもおこなっていないのでゲームオーバーになることはない。

ここまでの作業を動画で見る

スクリプトに関しては難しい部分があるもののある程度推測はできる。おそらく画像や文字だけだとなにをやるかが伝わりづらいと思われるので動画をみたほうがよいだろう。

自機の弾を貫通弾じゃないものにする

自機弾のスクリプトに破壊時のゲートを追加して、制御消滅を追加すれば、貫通弾じゃないものにすることができる。(敵に弾があたったら弾が消える)これも動画にのせているのでみてみてほしい。


Warning: Undefined array key "thumbnail_url" in /home/users/1/boy.jp-rolpop/web/skc/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 49

Warning: Undefined array key "thumbnail_url" in /home/users/1/boy.jp-rolpop/web/skc/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 78