【Photohshop】プラグイン、スクリプト、アクション、バッチについての雑感

Photoshopで作業効率アップをはかるための プラグイン、スクリプト、アクション、バッチについて全体像をつかむための話を書きます。

※はじめに、この記事は上記機能の詳細な使い方を解説した記事ではありません。またここに書いている情報は正確ではない可能性がありますので興味があるかただけご覧ください。

Photoshopのプラグイン

Photoshopのプラグインはフォトショップの便利な機能を追加できるもので、有料、無料問わず、たくさんのプラグインがネット上に存在します。ただこのプラグインがやっかいでフォトショップのバージョンによっては動かないこともあったり、またプラグインの導入の仕方が違ったりします。

フォトショップはガイド引きがめんどうなので、「GuideGuide」とか「griddify」とか有名なプラグインがあるみたいです。

プラグインを手動で導入する

Photoshopはあらかじめプラグインを入れるフォルダが決まっていて、そこにプラグインのディレクトリをコピペすると再起動したらプラグインが表示されるみたいなのだが、この場所のバージョンによって違ったりするみたいなので結構ややこしいっぽい。手動でのプラグインを導入するやり方は提供されているファイルがzipファイルだった場合は、だいたい手動でインストールしないといけない感じだと思う。

うまくいったらExtensionとして使えるみたい。
photoshop extension

その他のプラグイン導入方法(手動以外)

Adobeの歴史はよく知らないが、最近までは、Adobe公式のAdobe Extension Managerを使ってプラグインを導入するのが主流だったっぽい。このソフトはAdobe全製品のプラグインを簡単に管理できるソフトだったっぽい。

このあたりがまたやっかいで、提供されているプラグインの拡張子が「.zpx」や「.pkg」とかあまりきいたことがないようなものがある。そのあたりは別にどうでもよいのだが、ExtensionManagerを使ってもうまくインストールができんということで、いくつかの外部のインストーラーすらあるみたい。

現在のPhotoshopだ「ExtensionManager」は廃止されて、どうも「AddOn」としてネットからプラグインを導入できるようにする機能が組み込まているみたい。このあたりはまったく正確な情報ではないですが、こういうのもあるんだな程度にとらえていただければと思います。

Photoshopのスクリプト

Photoshopのスクリプトとプラグインは似たようなものだろうけど、べつものと思っておいたほうがよいかもしれない。Photoshopのスクリプトもネット上でたくさんの人が公開していて、スクリプトの拡張子は「.jsx」であることが多いみたいです。

スクリプトの配置場所も決まっていますが、これもたぶんフォトショップのバージョンの違いで場所が違ったりする可能性があります。(保証はしないけどスクリプトファイルを置く場所はどのバージョンも同じだと思う。)スクリプトを該当フォルダにおいて、フォトショップを再起動すると次のところで使えるようになります。
photoshop script

注意というほどでもないけど、公開されているスクリプトもフォトショップのバージョンによっては動かなかったりするので、スクリプトの提供元が公開しているマニュアルとかドキュメントをよんでそのあたりを把握する必要がある。

Photoshopのアクション

Photoshopのアクションは標準の機能として提供されているけど、昔のフォトショップにこの機能があるかどうかは知らない。少なくともCS6にこの機能があることを確認した。アクションは操作をマクロのように登録できるものです。マクロがなにかわからないならお手上げだけど、

「操作を記録できる」ってやつです。

この記事ではアクションの設定方法までは書かないけどアクションを設定する場合は次の場所でできます。
photoshop action
実はアクションはショートカットも設定できるので、フォトショップでショートカットがない操作をアクションとして登録することで、擬似的にショートカットを作成することもできる。(たぶんそういう使い方はしないだろうけど)

スクリプトとかはマウス操作が面倒なので、アクションとして登録しておくとよいかもしれない。それと標準のアクションがいくつか存在するってことも知っておくとよいかもしれない。全体像として。

Photoshopのバッチ

Photoshopのバッチは作業を自動化するための機能でこれもフォトショップの標準機能として提供されています。

バッチの詳細な使い方までは、書かないけど、もしバッチを使う場合は以下の場所で行うことができます。
photoshop batch
バッチはアクションが必要になるので、たとえば画像をリサイズするアクションをつくっておいて、それを何枚もの画像に処理させたいときにバッチがやくだつようです。このあたりは使ったことがないので正確な情報でないかもしれないですが、バッチの全体像としてはそんなかんじです。

Photohshopのプラグイン、スクリプト、アクション、バッチまとめ

この記事は しったかぶり で書いているので、役に立つことはないでしょう。しかしフォトショップにはこんなのがあるんだということは知ることができるかと思います。プラグイン導入の仕方はいろいろやり方がありますが、わけがわからないというわけでもないので、適当に調べて導入していただければと思います。

プラグイン導入でどうやってもうまくいかんというケースもあると思いますが・・・そのあたりは別のところに問題があるってことです・・・。


Warning: Undefined array key "thumbnail_url" in /home/users/1/boy.jp-rolpop/web/skc/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 49

Warning: Undefined array key "thumbnail_url" in /home/users/1/boy.jp-rolpop/web/skc/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 78