シューティングゲームビルダー実践⑪タイトルやゲームオーバーについてみていこう

シューティングゲームビルダーの記事は11記事目だ。タイトルやゲームオーバーはシューティングゲームにおいては非常に重要な部分だろう。タイトルから何かボタンをおせばゲームが開始し、ゲームオーバーになったらタイトルにもどる。この辺が整えば、シューティングゲームとしてほぼ完成したと言ってよいだろう。

シューティングゲームビルダーでタイトルを表示させる

シューティングゲームビルダーではタイトルもステージとして扱われる。これは重要な点だ。なのでタイトルを作成するにはステージを作成する必要があるということだ。ステージの作成は背景から作成する必要がある。なのでタイトルをつくるとなったとき一番最初にはじめることは背景を作成することだ。タイトルステージはスクロールさせないことでタイトル画面っぽく表現できるだろう。
screenshot 20181220 0131

シューティングゲームビルダーのシーンとはなにか?

タイトル→ステージ→ゲームオーバー→タイトルというような一連の流れは、シューティングゲームビルダーのゲーム設定ないにあるシーンで管理されている。ここにステージを設定することで、ゲームの開始から終了までの一連の流れを構築できる。
screenshot 20181220 0147

設定を終えたあとテストプレイで「通しデバッグ」を行えば、ゲームがタイトル画面からはじまるだろう。タイトル画面でZキーをおせば、追加したステージが開始されるだろう。

コンテニューやゲームオーバーはどうなっている?

シューティングゲームビルダーを検証してみたが、コンテニュー機能やゲームオーバー機能を検証した結果、プレイヤーの残機がなくなると、コンテニューが呼び出される。コンテニュー回数を使いきるとGAMEOVERも自動で表示された。

コンテニューとゲームオーバーの実装は必要なし?

コンテニューやゲームオーバーはデフォルトで実装されているのか、ゲームオブジェクトに関連づいているのかはわからなかったが、このあたりの実装はとくに必要ないようだ。ゲームオーバーが表示されたときZキーをおせばタイトルに戻る。ということはステージの設定でタイトルステージさえ追加すれば、ゲームとしてはほぼ完成といってよいだろう。

ここまでの作業を動画でみる


Warning: Undefined array key "thumbnail_url" in /home/users/1/boy.jp-rolpop/web/skc/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 49

Warning: Undefined array key "thumbnail_url" in /home/users/1/boy.jp-rolpop/web/skc/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 78